施工事例 プラチナプラン

御前崎市御前崎のI様邸 軒天補修・洗浄 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

今日も朝からすっきりしないお天気ですね。
気分まで落ち込んでしまいますね。
そんな時には好きな音楽を聴いて気分転換!結構いいですよ(‘ω’)
明日はいい天気になるといいですね・・・

さて、今日は御前崎市御前崎のI様邸をご紹介します。
I様邸では高圧洗浄、そして軒天の補修作業が行われました。

補修中▼



補修前の軒天はカビやシミが発生していました。
軒天は湿気がこもりやすい部分なので、カビや藻が出来てしまいます。

補修前▼





外壁の場合は高圧洗浄などが可能ですが、軒天の場合は建物内部に水を侵食させてしまう事があるので、使用しません。
カビや藻などが軽度の場合には、丁寧に紙やすりなどで取り除き、防カビ剤が含まれた塗料を塗布していきます。
重度の場合には、軒天材を取り除き新しい軒天材を張り直し、防カビ剤が含まれた塗料を塗布します。

補修後▼



軒天のカビや劣化は放置すると雨漏りに発展することもあります。
軒の中の木材も、カビや劣化しているところはないかきちんとチェックすることも大事です。

次にご紹介するのは、高圧洗浄による外壁洗浄です。
洗浄前にはコケやカビ、汚れなどが付着しています。

高圧洗浄前▼



高圧洗浄後▼



高圧洗浄により、外壁が綺麗になり明るくなりましたね。
隙間まで綺麗になりました(*´▽`*)

おしゃれな外観デザインのお家なので塗装後が楽しみですね♪
またご紹介したいと思います。


袋井市各和H様邸 外壁塗装完成しました! 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

遂に完成しました!!
今日は袋井市各和のH様邸をご紹介します。

まずは玄関です、今回モルタル外壁に使用した色はパールラベンダーです。
白色の中に、お花のラベンダーの色(薄い紫)が混じっている色になります。

塗装後▼


塗装前▼


とても明るい玄関に仕上がりましたね。
玄関に飾られた鉢植えもとても綺麗ですね。
気分も上がりますよね。
手すりも付けて階段の上り下りもこれで安心ですね。

それでは、塗装をしたお家を色々な角度から撮影しましたのでご覧ください。
塗装前▼


塗装後▼


トタンの外壁に使用した色はカトレアクリームです。
やさしい黄色、クリームのような色をしています。
塗装前のスタイリッシュな感じからやさしい感じに変わりました。

塗装前▼


塗装後▼


塗装前▼


塗装後▼


樋や軒天・雨戸などの塗装の色はチョコになります。
つやつやしていて、美味しそうなチョコの色をしています( *´艸`)

塗装後は、和風住宅のイメージを残しつつ明るく綺麗に仕上がりました。
お客様にも喜んでいただき大変嬉しいです!
ありがとうございました(*´▽`*)

掛川市各和のH様邸 雨戸塗装 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店


こんにちは!
ハウスペイント掛川店の藤田です。

今日はとてもいいお天気になりました(^-^)
青空が広がっていて暖かくて風も少しある。最高のお散歩日和ですね♪
午前中、お散歩をしているご家族をたくさん見かけました。

こんな日は作業もはかどります!
今日は掛川市各和のH様邸にて雨戸の塗装をしておりますのでご紹介いたします。


雨戸 下塗り




塗っているのは下塗り塗料の錆止めです。

以前こちらのブログでもご紹介させていただきましたが、下地作りはとっても大事!
雨戸はサビが発生してしまうと、そこからどんどん劣化が進んでしまいます。
せっかく塗装したのに、綺麗な状態が長く続かないなんてことになったらつらいですよね(;_:)

こちらの下塗り塗料は優れた防錆性を持っています。
それから速乾性もあるので、今日中に上塗りが出来るとのこと!

お客様にとっても、私たち塗装業者にとっても頼もしい味方ですね(^O^)

丁寧に雨戸ひとつひとつを塗装させていただいております。






塗装前の様子と比べてみましょう!▼

塗装前 雨戸




塗装後 雨戸




塗装前後の違い、伝わるでしょうか…!?
少しツヤが出ています(^^)

上塗り塗料の良さを存分に引き出す下地作りが出来ました♪
着々と完成に近づいています…☆



掛川市各和H様邸 軒天塗装と外壁塗装 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

今日はお天気が良くて暖かいですね。
桜の花も散り始め、花びらがひらひらととても綺麗ですよね。
お花見したくなりますよね(*´▽`*)

さて今日ご紹介するのは、掛川市各和のH様邸です。
今日の作業内容は、軒天塗装と外壁塗装になります。
では最初に、軒天塗装の作業の様子からご紹介していきます。

軒天塗装


軒天の細かいところを普通の刷毛より小さな刷毛で丁寧に塗っています。
塗り残しのないように、いろいろな角度から塗装をしていきます。



軒天の広い面を、外壁を塗るローラーよりも小さなローラーを使って塗装しています。



塗装をしてある部分と塗装をしていない部分が色の違いで分かりますね。
濃いブラウンになっている部分が塗装したところになります。
このような和風住宅の軒天の塗装は、特に細かく丁寧な作業となるので、塗装が完成するのに二日程かかるそうです。
根気がいる作業ですね(; ・`д・´)
職人さんがんばってください!

そして次にご紹介するのは外壁塗装です。
今日の作業は、下塗り二回が終わり中塗りをしてました。



下塗り塗装2回と中塗り塗装をしてある境目が分かりますか?
少し分かりにくいですよね(*´з`)
半分から上が中塗り塗装をしてあり、半分から下が下塗り塗装を2回してあるところになります。
違いは、塗装の濃さと質感、そしてやはり艶ですね。
中塗りだけでも艶が違います。
まだこれから上塗り塗装をするので、ますます艶がでて綺麗になります。
完成が待ち遠しいですね(*’▽’)


菊川市赤土のT様邸 完成しました! 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは!
ハウスペイント掛川店の藤田です。

今日は雨が降っていて少し肌寒い…((+_+))
春のぽかぽか陽気になったり風が冷たかったり、寒暖差が激しい季節ですね。
体調を崩されないようみなさま暖かくしてお過ごしくださいね(^-^)


今日は、先日完成した菊川市赤土のT様邸のご紹介です。


塗装後①







塗装前①








北側の外壁と屋根、雨樋等を黒で統一し、その他の外壁はクリスマスホワイトというお色で塗装させていただきました。
すっきりと落ち着いた印象に仕上がりました!素敵です(^o^)

また、二階部分の外壁もホワイトにされたことで明るく感じますね♪


塗装前、北側の外壁は汚れが目立ってしまっていました。
湿気の多い場所や風通しが悪い場所ではこういったコケ等の汚れを避けるのは難しいんですよね…。

塗装後はそちらもとっても綺麗になりました!


塗装後②




塗装前②





とってもピカピカ!綺麗!
こちらの配色もシンプルなのにおしゃれで見惚れてしまいます(∩´∀`)∩

お家の雰囲気が変わると気分も明るくなってくるように感じますね。
お客様にも気に入っていただけたら嬉しいです!


T様邸では、外壁・屋根塗装と同時にベランダ補修工事もさせていただきました。

そちらの様子も以前の記事でご紹介させていただいておりますので、是非覗いてみてください(^_^)/




菊川市赤土のT様邸 補修完成しました! 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

今日は、菊川市赤土のT様邸をご紹介します。

T様邸を初めて拝見させていただいた時に特に目立ってしまっていたのが、劣化による外壁の剥がれでした。
あちらこちらに外壁の剥がれがあったので、下塗りから丁寧にしっかりと行わせていただきました。
塗料には、劣化した下地を強化し、密着性を高め、上塗りの耐候性をも引き伸ばす最強の下塗り材を使用させていただきました。

塗装前
剥がれてしまった外壁


塗装後
色もブラック系からホワイト系に変わったので違うお家のようですね。
剥がれたところもなくなり、きれいに仕上がりました。


次は、ベランダ内部の床をご紹介します。
以前からご紹介させて頂いていましたベランダ補修ですが、仕上げの塗装まですべてが終了しました!

補修前
補修前は、雨水が侵入してしまい床がブカブカしていて、とても危険な状態でした。


補修後
しっかりと防水工事もして、塗装をしたので安心して生活できるようになりました。


そして最後にご紹介するのは屋根塗装です。
コケが付着したりと、色が変わってしまっていました。

塗装前


塗装後
洗浄してから塗装をさせていただきました。つやつやとして綺麗になりました。


塗装作業も終わり、今週に足場を外す予定です。
また、足場を外してからのT様邸をご紹介しますので、楽しみにして下さいね(*’▽’)

菊川市赤土のT様邸 玄関ポーチ柱補修 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

外壁塗装をすることになり、まじまじお家をみてみると気になる所がたくさんありますよね。
その中でもお家の顔ともなる玄関ポーチ、玄関ポーチでお家の印象が変わると言っても過言ではありません。
その玄関ポーチの柱に穴が空いていたら・・・。
「少しだけ穴が空いているだけだから大丈夫!」と軽く考えてはいけません。
柱の穴の部分から雨水が侵入して、目に見えないところから腐食がはじまります。
家全体に支障をきたす前に早めの対処が必要ですね。

補修前



パテ補修
パテはキズやへこみによる段差を埋め元の状態に成形するために使われる補修製品の事を言います。
粘土細工のように自由に成形できたりします。



補修後
つやもあり新品に交換したかのようにきれいに補修されました。



この玄関ポーチの柱は家全体を支えているわけではありませんが、玄関の屋根を支えているので穴が空いていると支える力が弱くなり屋根が傾く可能性があります。
そうなってしまう前に補修をして安心して暮らしていきたいですね。

掛川市各和のH様邸 足場架設 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは!
ハウスペイント掛川店の藤田です。

昨晩はかなり雨風が強くて嵐のようでした…。
気温も低くて寒かったので、「もう着ないかも!」と思っていた冬服の出番でした(;^ω^)

一転して、今日は青空!
時々曇ってはいますが昨日よりずいぶん暖かくなりました。
寒暖差で体調を崩さないよう注意しなきゃですね(゜_゜)


本日は掛川市各和のH様邸のご紹介です。

昨日、足場の架設を行いました。

足場架設後









足場架設前









これから作業が始まり、どんな風に変化していくのか楽しみです。

どんなお色になるのでしょうか…(^-^)わくわく

引き続き、こちらでご報告させていただきます♪





菊川市赤土のT様邸 ベランダ防水加工 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

今日の天気は雨となりましたね。少し肌寒く感じます。
気温が高かったり低かったりと日により違うので、体調管理に気を付けたいと思います。
何かと行事が多い時期なので、皆様もお気を付けくださいね(*’ω’*)

さて今日は、菊川市赤土のT様邸のベランダの防水作業についてご紹介したいと思います。

防水作業をしている職人さんにお話を伺ってみると、こちらのお家ではベランダの防水機能が低下していた為、床に水がしみ込んでしまい腐食してしまったそうです。
例えると、水槽の底に穴が空いている状態になっていたそうです(>_<)
これは早く修理をしないといけませんね。

FRP防水作業



床板張りと防水作業前



床板張りと防水作業後



防水塗装には施工方法がいくつかありますが、今回の施工方法はベランダに行うことが多いFRP防水です。
ガラス繊維を含むシートで防水層をつくり、最後に樹脂塗料でコーティングしていきます。
お家のベランダに合った工法で工事をするので、防水機能も長持ちしてくれます。
外壁塗装と一緒に、ベランダの防水工事も行うと安心できますね。


菊川市赤土のT様邸 外壁塗装とベランダ補修 静岡県掛川市の外壁塗装の店ハウスペイント掛川店

こんにちは(^^♪
ハウスペイント掛川店の仲田です。

皆さん花粉症に悩まされていないですか(*´Д`)
今朝のテレビの情報によると、ついに花粉飛散が各地でピーク突入!!
気温が平年より高い日が続く見込みで、花粉症の人にはつらい日がしばらく続くそうです。
しっかりと花粉対策をして、このつらい時期を乗り越えましょう!

さて、今日は菊川市赤土のT様邸の作業の様子をご紹介します。
こちらのお客様のお家は、外壁・屋根塗装と同時にベランダの補修工事も行います。

ベランダの床が雨水によりブカブカになってしまい、今にも穴が空いてしまいそうな状態になっていました。
ベランダの床は、防水加工がしてあるため、劣化によりひび割れや剥がれてくることがあります。
この状態を放置しておくと放水機能が損なわれていき、水漏れし腐食につながります。
早めの対処をおすすめします(‘ω’)

ベランダ床 撤去後
床を撤去してみると腐食した部分があり、やはり水が染み込んでいました。





ベランダ床 撤去前
撤去前の床は、水がしみ込んでいるようには見えませんがブカブカしています。



足場からの景色
二階の足場に立ち振り返るとこの景色!素敵ですが高さに足がすくみます(笑)
風が強い日はどうなっちゃうんだろぉ・・・
職人さんはすごい!!



お家の外壁や屋根等の外側の劣化等は見つけやすいので気づきますが、外からは中々気づきにくいベランダは、定期的に点検して劣化しないように備えていきましょう。